インターネット、ITベンチャー、起業家

2008/12/21

政治とケータイ

政治とケータイ
細川コレクション展示室を訪れた後、立ち寄った書店で、嶋聡(島さとし元衆議院議員)著『政治とケータイ』(朝日選書、2008年、760円+税)を偶然見つけ、購入。一気に読んだ。政界と新興企業との大きな違いは休日の有無と、それによる疲労の蓄積度合いと判断力の違いと見た。特に著者が働く分野では、コンテンツが重要だ。サブカルチャーへの理解も必要になってくる。あとは、著者が近くで見ている孫正義という人物の思考と行動に関心が持てた。これから著作権や光ファイバー通信料金引き下げに効果的な政治的アプローチがなされる気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/12

信託銀行の食いぶちを減らす株券電子化

証券代行を委託している信託銀行から上場準備会社に対する証券代行手数料見直し(つまりは値上げ)のお願いがあった。その根拠がふるっている。来年1月からの上場会社の株券電子化に伴い、株券の名義書換需要が格段に減ってくる、だから収入が減る分、上場準備会社にかぶせようというのである。これまで陰ながら上場会社が面倒見てきたんだからそろそろいいだろうというわけだ。業務が減るんだったら、銀行の営業原価も減るはずだろうが、それをおくびにも出さないのに、妙に感心した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/29

最近の新聞から

クリッピングしている新聞記事から一部(それもここ1週間の)を取り出してみた。

朝日2008/2/23「変転経済 証言でたどる同時代史34」欄「銀座4丁目にします ネット売買急成長 97年5月、楽天市場が13店で出店発 ヤフオク、巨大フリマに」・・・楽天とヤフオクの創生期の逸話が面白い。

日経2008/2/24「ファミリー経済」面「エコノ探偵団」欄「CO2排出量なぜ減らない? 動画配信の急増が一因 IT機器の電力消費拡大」・・・06年のIT機器の消費電力CO2排出量換算は国内乗用車800万台の年間排出量に相当。データセンターの市場規模が急成長をしており、11年には05年の2倍となる1兆円を突破すると予測されている。

日経2008/2/25「チームラボ お薦め動画次々表示」・・・サグールテレビ 

日経2008/2/25「メディア仕掛け人」欄「中部日本放送・湯沢巧氏 動画サイト使い未公開映像配信」・・・赤道大紀行 

日経2008/2/28「高画質映像、売り物に NTT次世代ネット来月末開始」・・・NGN フレッツ光ネクスト 08年度中に全国の政令指定都市に普及。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/15

佐藤満氏の講演聴講の感想

元日本ゼネラルモータース社長の佐藤満氏の講演を聴く機会がきょうあった。100分余りの講演だったが、最初の方はキンキンした声と関西弁になじめず、つまんない話だなあという感じだった。ホンダでの輸入車部長時代のエピソードも自慢話めいていて、それで食ってるのかと興味が乗らなかった。
だが、話が遡り、大学卒業後世界各地を放浪して物乞いまで覚えたというくだりや30歳を超えてホンダに中途入社したという経歴を語り始めたところから、がぜん話も面白くなった。ブラジルへ赴任すればポルトガル語漬けの生活を送り、語学を習得するし、インドに小型発電機を売り込むにあたっては、大使館に行って現地の法制を研究する。はたまたタイの販売会社社長となってからは、経営全般の読書を重ねて勉強する一方、他のメーカーとは逆の特色を打ち出して車を売りまくる。かなりの努力家であるし、決断と実行のスピードが速い。
先日読んだ、週刊ダイヤモンドのグーグル化知的生産革命特集の中で注目したポイントと重なる点が多く、同氏の道のりには肯首するところが多い。
会社経営ということに限らず、行政のリーダーであれ、社会事業家であれ、何事かをなすには、何やら法則がありそうな気がする。例をあげると、読書好きであること、自ら情報を出すこと、時間の使い方に細心であること、といった点ではないだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/08

特集「グーグル化」知的生産革命

仕事上で最近知り合ったIT企業経営者の方のブログで、普段はあまり読まない分野の雑誌『週刊ダイヤモンド』での“特集「グーグル化」知的生産革命”を絶賛されていたものだから、こちらも乗って読んでみた。
興味をひいたのは以下の3カ所。

1.P.32 今どきのベストセラーは売れるべくして売れる!
ブログ~メールマガジン~ソーシャルブックマーク~SNS インターネットにおける新刊書情報の「自己増殖」
■売れるためには、影響力のあるネットの回路にうまく乗ることが重要か。

2.P.44 1%の本質を見極める6つの技術 残り99%の情報は「ゴミの山」
(1)フレームワーク力をつける(2)ディープスマート力をつける(3)失敗力をつける(4)ベストプラクティスを学ぶ(5)捨てる力をつける(6)本代をケチらない(ネットに依存しない)
■たとえグーグルアラートを使っても拾えない情報がある。ある程度無駄を覚悟で情報を得ないと本質は見極められないということはいえる。本は確かに読んだが良い。

3.P.53 究極の人脈構築術 情報GIVE5乗の法則
■自分が情報発信を続ければ、いずれ向こうから人や情報がやってくるようになるということか。情報を記録することで、考え方もぶれなくなり、人に与える信頼性も自然高くなってくるように思える。

それで何よりびっくりしたのは、くだんの特集に取り上げられている人物の行動の早さ。雑誌を紹介したIT企業経営者のブログにさっそくコメントを入れたり、そういう具合に取り上げているブログのリンクを自己のブログでまとめて紹介したりしているネットワーク構築のち密さには脱帽した。特集に取り上げられている人物の読書傾向には、自分との大きな距離を感じたけれども、ネットだけには依存せず、読書の大切さを確固としてもっている点にも共感をいだいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/16

最近読んだ本

歌田明弘著『ネットはテレビをどう呑みこむのか?』(アスキー新書、2007年、760円)
ネット受像端末としてのテレビの復権が予見される一方で、コンテンツビジネスと広告ビジネスの行方は混沌としている観が強い。よくまとまっていると思えた。
02795498net

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/01

宮崎県観光情報の動画サイト登場

宮崎県の魅力をアピールする、観光動画ポータルサイト「観光TV みやざき」が、7月1日午前0時に公開された。

Miyazakikankotv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/02

県産品拡販セミナー

県産品拡販セミナー
県産品拡販セミナー
ある食材卸の上場企業会長を招いてのセミナーに参加した。高齢だが、声に張りがあるし、顔の色つやもいい。安心安全な食べ物を求めているということだったが、もっとも恩恵を得ているのは、会長自身という気がした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/28

IPOセミナー

IPOセミナー
だだっ広い会議室でお勉強中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/28

アルバイトタイムス社の思い出

ジャスダック上場企業のアルバイトタイムスの代表者異動の報道がけさの日経に載っていた。同社へは前職時代に何度も訪れたことがあり、たいへん馴染みが深い。今度、代表に就いたK氏にもいろいろお世話になった。もともとは静岡発の企業だが、現在は東京を始め大都市に軒並み進出している。
最大株主は創業者個人と創業者が作った奨学金の財団。この会社がエライところは、創業者がスパッと経営から手を引いて、生え抜きの社員に経営トップを任せていること。前の代表者のS氏もそうだったが、今度のK氏も新卒で入社して21年目にトップに昇り詰めた。
ほかにも、創業者M氏がワイワイガヤガヤのホンダイズムが好きで社用車がホンダ車だったことや同社のOBに旅先のバルセロナで世話になったことなど、紙面から懐かしい思い出が蘇った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧