« 時間を省いてくれる書評は歓迎だ | トップページ | 『社会力を育てる』、『生き方の不平等』 »

2010/04/29

これから読む本『日本政治思想史 十七~十九世紀』

渡辺浩著『日本政治思想史 十七~十九世紀』(東京大学出版会、2010年、3600円+税)
中国の上海万博や中国人観光客の訪日ラッシュにみられるアジアのダイナミズムと比較して、日本人の行動や思考はかつてよりは内向化しているといってよい。ならば、もともと閉ざされていた時代の日本人が何を考えていたのか辿ってみるのもいい。

|

« 時間を省いてくれる書評は歓迎だ | トップページ | 『社会力を育てる』、『生き方の不平等』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/48216175

この記事へのトラックバック一覧です: これから読む本『日本政治思想史 十七~十九世紀』:

« 時間を省いてくれる書評は歓迎だ | トップページ | 『社会力を育てる』、『生き方の不平等』 »