« 今読んでいる本 加藤周一『羊の歌』 | トップページ | これから読む本『バーリンの政治哲学入門』 »

2009/03/21

今読んでいる本 加藤周一『私にとっての20世紀』

加藤周一著『私にとっての20世紀 付 最後のメッセージ』(岩波現代文庫、2009年、1000円+税)
加藤周一氏の書いた文章を今までもさんざん目を通してきたにもかかわらず、なぜ自分の中で残らなかったのか? なぜ氏が亡くなってからストンと落ちるようになったのか? 『羊の歌』にもっと早く接していれば、ずいぶんと違っていた気がする。

|

« 今読んでいる本 加藤周一『羊の歌』 | トップページ | これから読む本『バーリンの政治哲学入門』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/44419947

この記事へのトラックバック一覧です: 今読んでいる本 加藤周一『私にとっての20世紀』:

« 今読んでいる本 加藤周一『羊の歌』 | トップページ | これから読む本『バーリンの政治哲学入門』 »