« 関さんの森のことがTV放送された | トップページ | ペシャワール会メンバーの悲劇 »

2008/08/25

マンデラの名もなき看守

かつてアパルトヘイト政策の歴史がある南アフリカ。その間、ネルソン・マンデラ氏は、政治犯として27年間も囚われていた。映画は、その刑務所での看守とのかかわりを描いた作品である。もちろん、映画は1960年代から90年代にかけての時代背景も追っている。そこで感じたのは、差別する側の中にもいわゆる格差があり、差別は弱い者がより弱い者に対してこそより苛烈を極めるということ。時として、為政者はその感情を弄び、目くらましに使うということだ。
http://mandela.gyao.jp/

|

« 関さんの森のことがTV放送された | トップページ | ペシャワール会メンバーの悲劇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/42263522

この記事へのトラックバック一覧です: マンデラの名もなき看守:

« 関さんの森のことがTV放送された | トップページ | ペシャワール会メンバーの悲劇 »