« 神遊びに近い労働の妙味とは | トップページ | 大分国体は大丈夫か »

2008/07/06

歴史を記録するという行為

作家・石牟礼道子氏を世に出した人としても著名だが、評論家の渡辺京二氏による『黒船前夜』という連載が熊本日日新聞夕刊で7月10日より毎週木曜日に始まる。一地方紙でしか同氏の論考に触れられないのは、惜しいがいずれ出版はされるだろう。
その新連載は、評価が高い『逝きし世の面影 日本近代素描Ⅰ』に連なる、文字通りⅡなのだという。18世紀末から19世紀初めの日本と外国との接触のエピソードから人間の歴史を描いていくそうだ。期待している。

|

« 神遊びに近い労働の妙味とは | トップページ | 大分国体は大丈夫か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/41755855

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史を記録するという行為:

« 神遊びに近い労働の妙味とは | トップページ | 大分国体は大丈夫か »