« 柴犬の里 | トップページ | タイガースが首位 »

2007/09/05

地球システムの崩壊

松井孝典著『地球システムの崩壊』(新潮選書、1100円+税、2007年)を福岡からの出張の帰りの特急車内で一気読みした。地球の一生、太陽系の一生、宇宙の一生を見ていくと、なんとも人の一生ははかないものだと思うが、一人ひとりにとっては、かけがいがないもので、それぞれに重い。地球の行く着くところは察しはついてるといっても、やはり後世への責任は果たさなくてはなるまい。ともかく、もっと地球のことを理解してもいいんじゃないかな。
02913392_2

|

« 柴犬の里 | トップページ | タイガースが首位 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/16353638

この記事へのトラックバック一覧です: 地球システムの崩壊:

« 柴犬の里 | トップページ | タイガースが首位 »