« 七城町サッカー場へ練習試合観戦 | トップページ | 盛り上がった同窓会世話人反省会 »

2007/03/06

結論付けないのがいい

姜尚中著『ニッポン・サバイバル ――不確かな時代を生き抜く10のヒント』(集英社新書 735円 2007年)を今読んでいる。この本の元になったのは、姜氏が集英社女性誌ポータルサイトに掲載した文章の再構成だという。そんなところで活躍していたのか、というのがまず驚き。しかし、それを反映してか軽い雰囲気で読める。「お金」「自由」「仕事」など10個の問題にいろんな見方を提示する。安易に解答を提示せずに、読者に考えさせるというのがいい。本人も書いているようにハウツー本ではない。
物事を簡単に結論付けてしまうことの危険性、何か確固とした解答に過剰同調してしまうことの欺まん性に鈍感になっている風潮を感じるだけに、この物足りなさが新鮮に思えた。

|

« 七城町サッカー場へ練習試合観戦 | トップページ | 盛り上がった同窓会世話人反省会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/14146133

この記事へのトラックバック一覧です: 結論付けないのがいい:

« 七城町サッカー場へ練習試合観戦 | トップページ | 盛り上がった同窓会世話人反省会 »