« 大分県立四日市高校は4月から新・宇佐高校へ | トップページ | きょう読んだ本 »

2007/01/24

「それでもボクはやってない」を観た

周防正行監督の映画「それでもボクはやってない」を観てきた。なかなか見応えがある。冤罪はこうして作られるというのを、分かりやすく伝えているだろう。裁判官も役人という立場、弁護士はこう使え、という情報も含まれている。訴訟にかかわった経験のある人ならより一層共感するところが多いのではないだろうか。秀作である。

|

« 大分県立四日市高校は4月から新・宇佐高校へ | トップページ | きょう読んだ本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/13642114

この記事へのトラックバック一覧です: 「それでもボクはやってない」を観た:

« 大分県立四日市高校は4月から新・宇佐高校へ | トップページ | きょう読んだ本 »