« 美しい国の恥さらし | トップページ | ペコちゃんもペコリ~ »

2007/01/11

脇が甘いなぁ

 内閣の度重なる大臣の疑惑あたりを見ていると、ずいぶんと脇が甘いなあという気がする。そこらへんの企業の内部統制管理よりもズサンなのではないだろうか。緊張感がないといえば、「防衛省」の看板のヘタさ加減にも参った。時の大臣ははしゃいでいるようだけども、中身の薄いことばかりにご執心なのがよく見て取れる。その防衛大臣の肝いりで、今年JFL入りを逃したプロサッカーチームの社長が参院選に出馬するようだが、これでチームもダメだろうし、とことん思考が浅ましい。内閣のメルマガの文章を読んでもそう。なんだかレベルが低い人たちの集まりに舵取りを任している気がしてならない。
 脇が甘いといえば、DJ OZMAの紅白騒動もそうだ。別に流れた映像が風俗を乱すとは思わないが、放送局側が即座にまずいと判断すれば、現場では隠せなくても、カメラのスイッチングで相当程度は回避できたはずである。リハーサルで把握してなかったとしても、ナマでどのような映像を流すかは放送局側の判断だ。テレビ視聴者という存在は、なんだかんだいって放送側が見せたい映像・見たい映像を見せられているわけだ。出演者に謝罪させて責任を一方的に負わせるのはどうかと思う。

|

« 美しい国の恥さらし | トップページ | ペコちゃんもペコリ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/13443724

この記事へのトラックバック一覧です: 脇が甘いなぁ:

« 美しい国の恥さらし | トップページ | ペコちゃんもペコリ~ »