« スギッチをしのぐ定九郎と与一兵衛 | トップページ | NIE公開セミナーに参加 »

2006/11/10

日乞いは白馬 雨乞いは黒馬

前の日曜日に1年ぶりに九州国立博物館を訪れた。昨年は開館したばかりで異常に入場者が多く、入館まで2時間待ちだったのを思い出す。今回はそんなことはなく、中はそこそこ混んではいたが、ゆっくり観ることができた。「海の神々」というテーマでこれまで日の目を見ることがなかった、神社の宝物などの展示物が数多く出品されていた。いくつか初めて知ったことがあって、その一つが神社に奉納する絵馬の意味。タイトルに記した通り、日乞いなら白馬を、雨乞いなら黒馬の絵馬を奉納するのが決まりらしい。春先のロッソのゲームがことごとく雨だったのも、黒馬の絵馬でJ参入祈願をしたサポが多かったからにきっと違いない。展示の方は、他にも見所がいっぱいで必見である。

|

« スギッチをしのぐ定九郎と与一兵衛 | トップページ | NIE公開セミナーに参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/12635804

この記事へのトラックバック一覧です: 日乞いは白馬 雨乞いは黒馬:

« スギッチをしのぐ定九郎と与一兵衛 | トップページ | NIE公開セミナーに参加 »