« 環境NGOという働き方 | トップページ | 夢の馬鹿対決 »

2005/12/30

来年の目玉株はP業界!?

侍ハードラーを招いての大納会は年初比4割上昇で終えたが、きょうの日経朝刊記事で目に付いたのは下記。30兆円産業からどんな出玉が、いや出物があるか、注目。確実に市場を一変させることだろう。

パチンコホール運営会社が上場へ・ジャスダックに
 パチンコホール運営会社準大手のピーアーク(東京・足立)が29日、ジャスダック証券取引所に上場申請した。取引所の審査を通れば、2006年4月にも上場が実現する見通し。全国展開する大手のダイナム(東京・荒川)も来年1月にも上場申請する見込みで、両社を突破口にパチンコホール業界に上場の動きが広がる可能性がある。
 申請を受け付けたジャスダックは株主数などの基準のほか、法令順守など上場企業にふさわしい管理体制が整備されているかを審査し、問題がなければ承認する。主幹事証券はピーアークが日興シティグループ証券、ダイナムが大和証券SMBC。

|

« 環境NGOという働き方 | トップページ | 夢の馬鹿対決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/7905981

この記事へのトラックバック一覧です: 来年の目玉株はP業界!?:

« 環境NGOという働き方 | トップページ | 夢の馬鹿対決 »