« 原田教授講演のお知らせ | トップページ | 水俣病問題と語り部ボランティア »

2005/10/06

障害者自立支援法成立の地ならしか?

「障害福祉講演会」なんだそうだ。 どういう気分で職員は仕事やってんのかなあ、と思う次第です。熊本県発2005.10.4
 

        障害福祉講演会参加者募集!
     ~今後の障害保健福祉の方向性について~
 わが国の障害保健福祉制度は、大改革期を迎え、障害者が地域で自立した生活を支援する方向へと進み始めようとしています。
 熊本県では、今後の障害保健福祉の方向性について、行政、利用者、関係機関をはじめ多くの方に御理解いただくとともに、それぞれが役割を認識し、一体となって障害者の自立を支援していくことを目的として、下記のとおり障害福祉講演会を開催します。
  多数の御参加をお待ちしています。
                   記
1 日 時  平成17年11月6日(日)14:00~16:00
2 会 場   熊本県立劇場大会議室
       熊本市大江2丁目7番1号 (電話096-363-2233)
3 講師及びテーマ 
(1)講 師  国立社会保障・人口問題研究所長/社会保障審議会障害者部会長
       京極髙宣(きょうごく・たかのぶ) 氏
(2)テーマ:(仮題)今後の障害保健福祉の方向性
         ~障害者自立支援法のめざすもの~
4 主 催  熊本県
5 参加費  無料
6 対象及び参加者数  市町村、障害者関係団体、施設等 300人
7 参加申込方法
(1)参加御希望の方は、参加申込書に申し込みいただくか、御氏名、電話番号を連絡して下さい。
(2)申込締切  10月31日(月)
   ※定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。


|

« 原田教授講演のお知らせ | トップページ | 水俣病問題と語り部ボランティア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/6283888

この記事へのトラックバック一覧です: 障害者自立支援法成立の地ならしか?:

« 原田教授講演のお知らせ | トップページ | 水俣病問題と語り部ボランティア »