« 宮島達男 死の3部作展 | トップページ | 「ロッテ」という見出しに反応するシンドローム »

2005/10/11

茶本繁正氏のこと

『世界』11月号に「週刊誌が闘っていた頃」と題するジャーナリスト・茶本繁正氏へのインタビュー記事が載っていた。もう随分と前、大学生時分に学園祭の講演講師として招いて、その夜、池袋の養老の瀧での打ち上げににも来てもらっていろいろお話を伺ったことがあったのを思い出した。その当時は、そのおりの講演テーマでもあった某宗教団体の暗躍についてが話の中心だった。しかし、前述の『世界』記事を見ると、氏の経歴については何も知らなかったことにきょう気づいた。こんなことってときたまあるんですよね。

|

« 宮島達男 死の3部作展 | トップページ | 「ロッテ」という見出しに反応するシンドローム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/6357633

この記事へのトラックバック一覧です: 茶本繁正氏のこと:

« 宮島達男 死の3部作展 | トップページ | 「ロッテ」という見出しに反応するシンドローム »