« 俵山コスモス園、クレア開店 | トップページ | 茶本繁正氏のこと »

2005/10/10

宮島達男 死の3部作展

05101016440363熊本市現代美術館で開催中の宮島達男展を10/10観てきた。最初、同氏の作品を知ったのは、品川の原美術館の常設展示だったが、熊本でのそれは、大作3点に絞っての展示。迫力がある。明暗で人類の生死を体感させてくれる。

そのあと鶴屋百貨店によってみたが、ダイヤモンドシティクレアのオープンの影響をもろに受けてがらがらだった。

|

« 俵山コスモス園、クレア開店 | トップページ | 茶本繁正氏のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84238/6347883

この記事へのトラックバック一覧です: 宮島達男 死の3部作展:

« 俵山コスモス園、クレア開店 | トップページ | 茶本繁正氏のこと »